英語で学ぶ会計データ分析セミナー

Description
セミナー概要
デジタル化が進展する中でデータ分析の活用はあらゆるビジネスシーンにおいて必須のスキルとなりつつあります。また経済のグローバル化や日本国内マーケットの減少に伴う海外需要獲得が進む中で、事実上の国際標準言語である英語でデータ分析等専門分野の知識、用語を身についておくことはビジネスパーソンとして非常に大きなアドバンテージになるものと思われます。
 
上記のような「データ活用の流れ」と「グローバル化の流れ」という世の中の2大潮流を踏まえ、
英語で会計データの分析手法を学ぶセミナー
を開催致します。

本セミナーの重要ポイント
★解説は全て英語で行います。但し必要に応じて日本語での解説や質疑応答も可能です。
★MS-Excelを使って実際に会計データの基礎的統計分析を行います。

■カリキュラム概要
 1.Descriptive Statistics1(Measuring the Center : Median and Mean)
   記述統計1(中心的傾向に関する特性値:中央値、平均)
 2.Descriptive Statistics2(Measuring Spread : Variance and Standard Deviation)
   記述統計2(変動に関する特性値:分散、標準偏差)
 3.Introduction to Correlation
   入門相関分析
 4.Introduction to Regression
   入門回帰分析
※講座内容は多少変更する場合がございます。予めご了承ください。

■到達目標 
・会計データの基礎的統計手法に必要な英語を理解する。
・会計データの基礎的統計分析をMS-Excelで実施する。

■受講要件 ※以下の条件を【目安】としてください。
・TOEIC800点程度以上、英検準1級程度以上の英語スキル
・統計の基礎的知識を理解している方
・MS-Excelをインストール済みのパソコンをお持ち頂ける方

■講師紹介
福多 裕志(ふくだ ひろし)氏 法政大学経営学部・大学院教授
長年にわたり、「経営分析」の授業を日・英両言語において展開する。この間、米国の南イリノイ大学、イリノイ大学客員研究員、法政大学ヨーロッパ研究センターディレクター(ロンドン)を歴任。日本経営分析学会(日本経済会計学会に名称変更)理事。共著に『簿記講義ノート』白桃書房等。

セミナー概要
日時:
2019年9月26日(木)18時45分~20時45分(18時30分受付開始)
2019年9月27日(金)18時45分~20時45分(18時30分受付開始)
※全2回の連続講座。原則として2日間出席できる方に限ります。

お申込み締め切り:
2019年9月25日(水)18:00(但し定員に達し次第締め切り)

会場:
新宿三丁目貸会議室
http://www.shinjuku-kaigi.com/

定員:
最大20名(申込受付順)

持ち物:
筆記用具・MS-Excelをインストール済みのパソコン

主催:
株式会社フォースウェイブ・コンサルティング
http://www.fw-c.com

その他:
当セミナーの録音・録画はご遠慮頂いております。

問い合わせ先:
株式会社フォースウェイブ・コンサルティング
田中
email: yoshinori.tanaka@fw-c.com
Sep 26 - Sep 27, 2019
[ Thu ] - [ Fri ]
6:45 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿三丁目貸会議室(T&T ビル 5F)
Tickets
受講券(2日間) ¥5,000

On sale until Sep 25, 2019, 6:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 24, 2019.

Venue Address
東京都新宿区新宿3-32-10 Japan
Organizer
株式会社フォースウェイブコンサルティング
63 Followers